ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

【乳がん検査】針生検を行う

こんばんは。 先週の土曜日に針生検を受けて来たので、その事を書きます。 前回の記事はこちら。 yuki-family.com 手術室に入るのは、ゆき出産時の緊急帝王切開以来2回目です。 少し緊張しました。 手術室はクラシック音楽が流れていました。 針生検にかかっ…

LITALICOでの取り組み⑩ ふたたびおふざけモードで困る

こんばんは。 最近、ゆきがまたLITALICOさんでふざけるようになってきました。 先日は指示理解を目的とした授業で、 『先生の指示に従って、トンネルくぐりor平均台渡りをする』 というものだったのですが・・・ トンネルに入ったところまでは良いものの・・・ ト…

発達センターで教わった指の役割

こんばんは。 今日は発達センターで教わった、指の役割について書きます。 手の指には2つの役割があるそうです。 支える指と、操作する指です。 支える指 →薬指・小指 操作する指→親指・人差し指・中指 鉛筆を使うとき、スプーンを使うとき、動かす指は親指…

父のこと⑦ 認知症の進行かと思ったら脳梗塞だった【後半】

こんばんは。 前回の父の話の続きになります。 【4日目】 朝起きると、今日も父は全裸でおしっこまみれでした。 パパとも話し合い、セカンドオピニオンが必要だろうということで、違う病院を受診しすることにしました。 先生に事情を説明すると、血液検査、…

父のこと⑥ 認知症の進行かと思ったら脳梗塞だった【前半】

こんにちは。 今回は私の父が脳梗塞になったときのことを書きます。 2年前 アルツハイマー型認知症を発症し同居開始 要介護1 週2回デイサービスに通う 現在 脳梗塞になり約3か月入院 要介護4 老人保健施設に入所 ←今ココ yuki-family.com 心原性脳梗塞 …

発達センター 9月の療育参観とモヤモヤ

こんばんは。 9月ももうすぐ終わりですね。 今日は今月、発達発達センターの療育参観に行ってきたときの内容です。 8月は夏休みだったため、7月以来、2か月ぶりの参観でした。 yuki-family.com 今回見た活動内容 避難訓練 タイヤ引き 避難訓練 センターで…

ゆき語録⑩

こんばんは。 ゆきはお出かけ中に、マクドナルドの看板を見つけると 「はんばーぐ!」と言います。 「ハンバーガーだよ!」と何回言っても直りません。 ハンバーグを見ても、はんばーぐ マクドナルドをみても、はんばーぐ ちなみに、ゆきはハンバーガーは食…

【ダンスの効果】BTSにハマった小5のあき

こんにちは。 お友達の影響でお姉ちゃんのあきがBTSにハマりました。 「ママは誰がかっこいいと思う!?」と毎回聞いてきます。 共感してほしいのはわかるけど、しつこい(笑) BTSファンの方には申し訳ないのですが 曲が変わると髪色や髪型が変わることがあ…

LITALICOでの取り組み⑨ ひらがなアプリ

こんばんは。 今日はゆきのひらがなの勉強についての記事をかきます。 ゆきはひらがなのお勉強中です。 家庭でも取り組んでいますが、LITALICOさんでも授業に取り入れていただいています。 先生によって内容は様々で、 カードを使う、先生の手書き、先生オリ…

LITALICOでの取り組み⑧ 模写する

こんばんは。 今日は、ゆきがLITALICOさんでお絵かきをした際、 ゆきの絵が予想以上に上手だったので載せたいと思います。 この日の授業内容は以下の通りでした。 絵本を読む ひらがな2択クイズ 先生が指示した形のものを、探して持ってくる 先生が描いた絵…

乳腺超音波検査でしこりが見つかった話

こんばんは。 昨日の記事で人間ドックの話で触れましたが 乳腺超音波検査でしこりが見つかり、外科を受診するよう言われました。 yuki-family.com 検査結果には 『乳腺のう胞内腫瘤を認めます』と書かれていました。 一般的に乳腺のう胞は良性であることが多…

人間ドック初体験!想像以上にまずかったバリウム

こんばんは。 土曜日に私が人間ドッグを受診したときのお話です。 私は退職してから健康診断を受けていません。 健康診断を受けていないので、パパと相談をして思い切って人間ドッグを受けることにしたのです! 受けるならしっかり診てもらおうと、オプショ…

父のこと⑤認知症の父との暮らし

こんばんは。 現在、父は脳梗塞を発症し、老人保健施設に入所しています。 要介護1だったのが、脳梗塞を発症して要介護4まであがりました。 この記事は、同居を始めた2年前~父が脳梗塞になる前の出来事をまとめた日記になります。 長いです。 汚い表現が…

鼻をかむことができるようになった【5歳】

こんばんは。 季節の変わり目、ゆきは鼻水がズルズルになりました。 昨年まで鼻をかむことができなかったのですが 今年は、ちゃんとかむことができました。 ひとりでは出来ないので、私の補助付きではありますが。 遠慮がちに、ふんっと力を入れて左右の鼻水…

色の使い分けができた!ゆきのお絵かき【5歳】

こんばんは。 ゆきが最近描いた絵です。 成長を感じました! (えっ!?これで!? と思われるかと思いますが) ゆきが今まで描く絵は 基本、1色しか使わない 物や人ではなく、殴り書きや線、丸だけ 見えづらいですが、こんなのです。 それが、今回はちゃん…

ゆきとかるたをする

こんばんは。 ゆきのひらがなの理解を深めるため、 少しでも遊びながら楽しく取り組めるようにとかるたをやってみました! ゆきも私も大好きなディズニーのかるたです☟ お姉ちゃんのあきが使っていたものなので、ちょっと古いです。 「な」の札が無くなって…

ゆきのひらがなを読む練習

こんばんは。 ゆきは小学生になるまでに、ひらがなで自分の名前が読めるようになることを目標にしてきました。 4月から約5か月間、ひらがなを読む練習をしてきました。 yuki-family.com ひらがなポスターを見ながら反復させることろから始め、 YouTubeであ…

就学前の発達検査を受ける

こんばんは。 今日はゆきの小学校就学に向けてやっていることを記事にします。 yuki-family.com 過去記事にも就学までの流れを書きましたが一部修正しました。 現状はこのような感じです☟ 学校説明会に行く →終了 就学相談(心理士さん) →終了 支援学校、支…

発達センターのバスでのやり取り

こんばんは。 不明瞭さは残るものの、よくしゃべるようになったゆきです。 発達センターに行くバスでは しゃべっているか、寝ているかの2択になっています。 バスで発達センターまでは約30分かかります。 起きている時は添乗の先生を自分の隣に座るよう催…

夏休みの思い出③ あきとカレー作り

こんばんは。 今回はあきとカレー作りの記事を書きます。 なぜカレー作りかというと・・・ 学校からの夏休みのプリントに、10月に予定している林間学校でカレーを作るかもしれないので家庭でも取り組んでください、と書いてあったからです。 本来、夏休み中に…

夏休みの思い出② あきとリップスティック

こんばんは。 前回の千葉県アンデルセン公園に続き、外遊びの思い出です。 あきが外で遊ぶときは『リップスティック』に乗ることが多いです。 // リンク 夏休み中、あきのお友達のパパさんがリップスティックで思いっきり滑れるようにと、大きな公園に連れて…

夏休みの思い出① アンデルセン公園へ行く

こんばんは。 新学期が始まりましたね。 コロナの関係でプールに行くことができず、旅行も行けず、夏祭りもなく・・・ 今年もパパの実家への帰省も断念しました。 (もともとインドアな我が家では旅行に行くことは滅多にありませんが) 子どもたちに大した思い…

ST(言語聴覚)のリハビリと検査結果

こんばんは。 最近、新たに病院で受けさせていただけることになった STのリハビリについて書きます。 最初の1か月は週1回のペースで通い、先生とゆきの信頼関係を作りながら 検査をして発達の様子を見ることになりました。 STの先生は、イラストのような口…

ゆき語録⑨

こんばんは。 最近、突然ゆきが言うようになった 「ままちゃま」について書きます。 「ままちゃまー」と言って駆け寄ってきたりします。 ※イラストではすごい速さで向かってくるように見えてますが、実際のゆきの動きは遅いです。 お〇っちゃまみたい(←世代…

簡単工作! 紙コップの腕時計作り

こんばんは。 OTのリハビリで先生と一緒に 紙コップの腕時計を作りました。 ゆきはこの腕時計がとっても気に入って お風呂に入るまでずっと腕に着けていました。 紙コップ腕時計の作り方 【用意するもの】 紙コップ テープ はさみ ペンやシールなど (飾り付…

歯医者さんの匂いは好きですか?

こんばんは。 どうでも良い話なのですが、 私は歯医者さんは苦手だけど、歯医者さんのあの独特の匂いが好きです。 このことを言うと十中八九 「変わってるね」と言われます。 アルコール消毒の匂いも好きだったりします。 なんでこんな話になったかと言いま…

父のこと④ 実家の売却へ向けて 親が元気なうちにやっておくべきこと

こんにちは。 親が元気なうちにやっておくべきだと思ったことです。 ずばり、 お金関係 家の片づけ もろもろの手続き 友人関係の把握 です。 何をするにしても、親が元気なうちに済ましてしまえば安心です。 エンディングノート大事です! 父のことがあって…

父のこと③ 介護保険・ケアマネージャーさん・デイサービスのこと

こんばんは。 父のこと③です。 もの忘れ外来で父を診ていただいたところ、 中等度のアルツハイマー型認知症だと診断されました。 処方された薬はドネペジル塩酸塩OD錠です。 認知症症状の進行を遅らせる薬とのことです。 薬は父本人が病院に行かなくても、家…

父のこと② 同居とおむつ事情

こんばんは。 前回の続きです。 父ははじめ同居を渋っていました。 私はまだ仕事をしていたため、 父に「とりあえず1か月お試しで!この日に迎えにいくから」と言い、 父がこれ以上渋らないように半ば強引にスケジュールを決めて、 同居を開始することにし…

父のこと① 父の認知症に気が付いた

こんばんは。 今回は父のことを書きたいと思います。 父はアルツハイマー型認知症になり、 2年ほど前から同居しています。 現在82歳です。 父は私が結婚して家を出てから約10年、ずっと一人暮らしをしていました。 父自身が 「一人が気楽だから」 「い…