ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

療育(発達センター)

発達センターの療育参観

こんばんは。 今日は発達センターの療育参観に行ってきました。 ゆきが通う発達センターでは、月1回の療育参観があります。 療育参観は、親が子どもたちから隠れて、日常の様子を見学できるというものです。 発達センターの教室のドアのガラス部分がマジッ…

発達センターに通って良かったこと

こんばんは。 これまで、発達センターのことを書いてきましたが、今回は通ってよかったと感じることを書きます。 ママ友ができた! 障害を持つお子さんがいるママと知り合えたこと!! これが1番です。 現在、民間療育もリハビリも通っていますが、他の保護…

発達センターを選んだ理由と障害に対する私の思い違い

前回、発達センターを見学した際の内容を書きました。 今回は私が発達センターを選んだ理由について書きます。 発達センターを選んだ理由 希望した曜日・時間に通える民間療育に空きがなかった 民間療育は様々な施設があり、発達センターのような預かり型の…

発達センターの見学に行ったときのこと(ゆきの知的障害発覚後)

今回は初めて発達センターを見学したときのことを書きます。 正直、今現在もゆきの知的障害を100%受け止めることができているわけではありませんが、当時の私ははゆきの障害が判明したばかりで現実をあまり受け入れることができませんでした。 今回の記…

発達センターでセラピストの先生から言われたこと

こんばんは。 今回は発達センターの先生から説明されたこと、指摘してもらったことを書きます。 発達センターでお世話になっているセラピストの先生 PT(理学療法士)→座る、歩くなど『大きな動作』を見てくれる OT(作業療法士)→食具の持ち方、文字を書く…