ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

放課後等デイサービス探し

こんばんは。

 

発達センターを卒園した先輩ママから、放課後等デイサービスはとにかく

空きがない

と聞いていました。

 

地域には14の放課後等デイサービス施設があります。

ゆきが支援級になった場合、小学校まで迎えに来てくれる施設は8施設。

私は今月、4施設に問い合わせをしました。

結果、現時点で全て空きなしでした。

 

 

f:id:yukismile:20210727151225j:plain

 

 

入れるかどうかはわかりませんが、どの施設も見学は可能ということなので、今は見学して回っています。

 

送迎のある放課後等デイサービスにいれて、私はパートに出たかったのですが

・・・入れる気がしません(泣)

 

放課後等デイサービスとは?

障害のある、小学生~高校生が学校の授業が終わった後や長期休暇中に通うことができる施設とのことです。

 

18歳まで通えます。

 

施設によって対応や特徴も異なります。

・特別支援学校の児童のみを対象にした施設

・体操や英語などを教えてくれる、習い事系の施設

・保護者会のような組織があり、親子イベントに力が入っている施設

・お勉強はせず、自由時間が多い施設

など、様々な施設があるそうです。

 

また、送迎のある施設と無い施設がありました。

 

なぜ空きがないのか?

  • 1日の定員数が少ない
  • 高校生まで通えるため、一度入ったら長期に渡って辞めないため

先輩ママから聞いた話では、このような理由でなかなか空きが出ないそうです。

 

辞める場合は中学・高校と進学のタイミングが多いとのこと。

そのタイミングに合わせて運よく入れるかどうか、なのだそうです。

 

先輩ママさんのお子さんは、2施設と契約し、週3回利用しています。

施設や通う曜日を選んでいる余裕はなく、空きがある施設の空きがある曜日に入れたと言っていました。

 

ゆきは定型発達の子のように、放課後に習い事をするのは難しいと考えているため、色々な経験ができそうな習い事系の施設に入れたいと思っています。

 

我が家の第1希望は習い事系の放デイです。

そこは今年6年生が数名いるとのことで、その子たちが次年度も継続するか否かにかかっています。

空きが出ることを祈るばかりです。

 

今回も読んでいいただき、ありがとうございました。