ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

ゆきのひらがなを読む練習

こんばんは。

 

ゆきは小学生になるまでに、ひらがなで自分の名前が読めるようになることを目標にしてきました。

4月から約5か月間、ひらがなを読む練習をしてきました。

 

yuki-family.com

 

ひらがなポスターを見ながら反復させることろから始め、

YouTubeであいうえおの歌を観たり、

こどもちゃれんじのひらがなパソコンを使ったり、

5か月間、毎日ではないけれど、たくさん取り組んできました。

 

現在の様子

自分の名前である『ゆ』『き』が読めるようになりました!

残念ながら苗字はまだ全部覚えることができていません。

 

50音の発語がはっきりしてきました。

まだ『は行』の発語は苦手な様子です。

 

50音の中から『あ』を指して、これ何て読む?と聞くと答えられません。

でも『あ』『い』だけ見せて、『あ』はどっち?と聞くと『あ』を選択することができます。

 

まだ、読みと文字の形が完全に一致していません。

5か月かかってこのレベルです。

 

入学前に名前のついでに50音すべて覚えられるんじゃないか!?

と期待もしていましたが、まだ時間がかかりそうです。

 

(後ろ向きな私)

ゆきにはまだ取り組むのが早かったんじゃないか?

成長レベルに合っていないなら、今はやっても無駄なんじゃないか?

 

(前向きな私)

日々の積み重ねが大事なんだから、取り組むことに無駄はない!

人の何倍も吸収するのに時間がかかるんだから、少しでも多く取り組むべきだ!

 

私の気持ちはジェットコースターのように浮き沈みしています。

 

f:id:yukismile:20210910222117j:plain

 

達成感がすぐ得られないというのは、なかなか辛いです。

 

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。