ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

あき、お小遣いで映画ハニーレモンソーダを観る

こんばんは。

 

お姉ちゃんのあきが映画の『ハニーレモンソーダ』が観たいと言い出して、自分のお小遣いで観に行くことになりました。

 

 

 

特にジャニーズのファンというわけでもなく、原作の漫画を知っているわけでもありません。

(なんでこの映画を選んだんだろう?)

 

社会勉強もかねて、電車で片道30~40分程度のところにある、ショッピングモールの映画館まで、あきひとりで行かせるつもりでした。

乗り換えもないし、過去に2、3回電車で行ったことがあるところです。

小学校高学年ならひとりでも行けると判断しました。

 

あきはスマホを持っていないので、電車の時刻や上映時間は私のスマホを使って一緒に調べます。

上映時間から逆算して到着時間、電車の時間、家を出る時間を計算させます。

頭を使います。

いい感じです。

 

ところが当日、あきが電車でとんでもないところまで行ってしまうのではないか、チケットが買えないのではないか、とパパの心配性が発動し、パパが車で映画館まで送迎することになりました。

 

小学校高学年で、ひとりで映画館で映画を観ようと思ったあきは結構すごいと思いました。

 

結局、映画のチケット購入もパパがやりました。席はあきが選んだみたいです。

次回機会があったら電車もチャレンジさせてみようと思います。

 

帰宅したあきに映画の感想を聞いてみましたが、興奮していて感想やらストーリーやらを一気に説明され、よくわかりませんでした(笑)

しかもあきは説明の合間に「なんか~」や「で~」ということが多く、説明するのが下手です。

とりあえず王道の少女漫画であることと、観て楽しかったことは伝わって来ました。

 

f:id:yukismile:20210717234132j:plain
小5の感想はこんなものですかね?

よほど映画が面白かったのか、また映画館で観ると言っていました。

主題歌も口ずさんでいます。

 

あきのお小遣い事情

お小遣いは、お手伝いしてくれたことに対してお礼で渡します。

  • ごみ捨て(普段はパパの担当)
  • 洗濯物を干す、まはた畳む
  • 食器洗い
  • お風呂掃除
  • 料理の手伝い
  • その他イレギュラーで発生したママのお願い

お礼は10円~30円です。

4年生の時から始めました。

 

コロナで夏祭りなどイベントの中止が続き、外出もままならないので、あきがお小遣いを使う機会がありませんでした。

使う機会がないので、あきはモチベーションが上がらず、最近はお手伝いすることもほぼ無くなってきてたので、映画はよい機会になったかなと思います。

これで再びお手伝いをしてくれるようになると良いのですが。

 

今回も読んでいただき、ありがとうございます。