ゆきの日常

知的障害を持つ娘と家族の日常を書いてます

病院でのリハビリでセラピストの先生に言われたこと②

こんばんは。

今回はPT(理学療法士)の先生に言われたことを書きます。

 

以前に書いたOT(作業療法士)の先生に言われたことはこちらです。

良かったら読んでいただけると嬉しいです。

 

yuki-family.com

 

PTでの評価

筋緊張や体幹機能については、ゆきに著明な弱さは見られない

  • 座位、立位は自立していて、倒れる要素はない
  • 片足で3秒立っていられる
  • 膝、股関節の協調的な動作ができている
  • 40㎝程度の台に登ったり、飛び降りたりできる

不器用さは見られるからOTは継続した方が良いけど、PTは必要なし!ということで、3回行って終了となりました。

 

私:「OTで筋肉が柔らかい的な話をされたんですが・・・?」

PTの先生:「OTも体の使い方は見るし、K式発達検査の結果でも姿勢運動面は伸びているので、お母さんが心配するほど体幹は悪くないですよ」

 

他のPTのリハビリを受けているお子さんを見ると、ゆきよりも肢体不自由な子や歩行が困難な様子のお子さんもいたので、「そうですか」としか言えませんでした。

 

PTは終わってしまいました。

 

PTの先生からいただいたアドバイス

①粗大運動が発達していくためには協調運動を行うと良い

協調運動とは、同時に複数の動作をひとつにして動かす動作のことみたいです。

  • 縄跳び(腕を回しながら跳ぶ)
  • キャッチボール(目でボールを追いながら、ボールを取る)
  • ジャングルジム(手と足を動かしながら、次の手足も置き場を見て考える)

療育に通っていると、子どもの外遊びがいかに重要であるか痛感します。

こうやって先生のお話を聞くと、疲れていても、ゆきの場合は人一倍一緒に外で遊んであげないといけないなと思います。

障害児のゆきには一緒に遊べるお友達がいないので(泣)

(書いていて思いましたが、今ジャングルジムがある公園なんて滅多にないですよね)

 

②身体機能は友人関係の中や集団支援等の中で発達が見込まれる

・・・。

ゆきと一緒に遊んでくれる友達はほぼいないんですよ、先生。(とは言えない)

 

ゆきが通っている発達センターは小集団(クラスに多くて8人)だけど、いわゆる”お友達と一緒に遊ぶ”には至りません。

 

例えば、砂場では一人ひとりが砂遊びをしていて、子ども同士で一緒にお山を作るとか、カップに砂をつめておままごとをするとかありません。

みんな一人ひとりで遊んでいて、遊ぶにしても子ども対先生のマンツーマンになっています。

 

友人関係の中や集団支援等の中で発達が見込まれるということを考えると、保育園を辞めたのは大きな過ちだったのでは・・・と考えてしまいました。

 

発達センターに通ってから何度思ったかわからない心の迷いが、またムクムクと襲ってきます。

保育園を辞めない=仕事を続けてる ということなので、働いていたらこうして日中に病院に行くこともできないわけなので、保育園退園は仕方のない事なんですけどね。

家には認知症の父もいますからね。

(発達センターの良いところ、思うところはいずれ書きたいと思っています。)

 

ご近所にゆきと同い年の女の子や年の近い子はいますが、会ってもなんとなくそばにいるだけで一緒に遊んだりできません。

不器用だから同じ遊びはできないし、同じようにお話することができないからです。

ゆきは色々話していますが、お友達はゆきの言葉が理解できないので、不思議そうに見てます。それでも少しの時間、一緒にいてくれたり少し遊んでくれたりすることがあるので、その時は内心嬉しいです。

 

ゆきの発達年齢は3歳前半程度ですが、実際の3歳児のほうがお喋りが上手でよっぽどしっかりしているのが現状です。

端から様子を見ていて、みんな子どもながらに『なんかこの子は違うな』とゆきに感じているような気がします。

 

ちなみにご近所のママたちさんには障害のことを伝えていますが、以前と同じように接してくれています。ありがたいことです。

(ゆきに飼っている犬を見せてくれたり、普通に挨拶してくれたりします。)

 

 

というわけで、PTの先生からいただいたアドバイスの②は見込めないで、①を頑張ろうと思います。

 

自宅から少し遠いのですが、アスレチックのある公園に行ってきました。

ゆっくりですがネットのアスレチックを渡りきることができました。

ゆきがアスレチックに挑戦すると、上手にできないため後ろが詰まってしまうのですが今日は平日で空いていたので、気にせずに遊ぶことができました!

 

f:id:yukismile:20210531174903j:plain

 

ゆきはゆくっり少しずづ成長している!

頑張れゆき!めげるな私!

 

読んでいただきありがとうございました。